即日融資SPEED|すぐにキャッシングで借入

初心者向けの即日融資に関する知識

「今度初めてカードローンを利用して即日キャッシングしたい!」という方はたくさんいるのではないでしょうか?他方で、「即日融資ってどうすれば受けられるの?」と、いざ利用しようと思ってもなにも分からないといった人は中にいるのではないでしょうか?でも、即日融資は誰でも受けられますし、利用方法だって簡単なんですよ!

 

まずは即日融資してくれるカードローンに申し込もう!

 

カードローンの種類はたくさんあります。銀行カードローン、消費者金融カードローン、信販系カードローン、信用金庫カードローンと、その種類は多彩です。そして、これらすべてのカードローンが即日融資に対応している訳ではないのです。そのことから即日融資に対応していないカードローンに申し込んでしまうと即日のキャッシングはできませんよ!それゆえ、まずは即日融資に応じてくれるカードローンを探して申し込むことが即日融資への第1歩となります。では、どのカードローンが即日融資をしてくれるのでしょうか?それは消費者金融のカードローンとなります。あなたも一度くらいは、アコムやプロミス、あるいはモビットのテレビCMや広告をご覧になったことがあると思います。これらはすべて消費者金融なんです。そして、これらの消費者金融なら、どこでも即日融資が可能となっていますよ。だから初めて即日融資を利用するなら、アコムやプロミスなどの大手消費者金融のカードローンが良いと思いますよ!また、プロミスなどの大手消費者金融は、銀行系なので銀行からお金を借りるのと同じくらい安心して安全に即日融資を受けられると思います。もうひとつ初めての方に消費者金融をおススメしたい理由としては、消費者金融カードローンの審査は簡単で柔軟なことなんです。初めてお金を借りる時って、初めての審査となるので不安はすごく大きいと思うんです。でも、消費者金融の審査なら、審査に必要な個人情報についても年令や性別、勤務先や希望融資額といった、たった4〜5項目の入力で申し込めるので簡単ですし、また審査も最短30分くらいで終わりますよ。だから初めての利用者でも、すぐに審査が終わるので気軽に申し込めると思うのです。

 

とにかく「申込書」の内容は正確かつ正直に記入しよう!

 

即日融資可の消費者金融カードローンに申し込む際に、必ず「申込書」を提出しなければなりません。そして、審査はその申込書に記入した個人属性情報を基にして進められることになります。一方、申込書の内容いかんによって、審査が早く終わるのか時間がかかって遅くなってしまうのかが分かれます。そして、審査に時間がかかると即日融資できない場合があります。そのことから「即日融資の可否は申込書の内容次第!」と言ってもよい面があるのです。たとえば、申込書の記載内容に記入漏れがあったり、内容の信憑性に疑義を持たれてしまうと、そのための確認作業に時間を取られて審査が長引いてしまいます。また、記入漏れがある場合には、申込書の再提出を要求されるので、その分審査が長くなりますよ。また、申込書の記入項目でウソとつくと審査それ自体が危うくなります。たとえば、審査で有利になるとの理由から、年収を水増しして書いたり、勤続年数を長めに記入してしまう人は実際にいます。しかし、申込書の中のウソは、必ず審査でばれると憶えておいてくださいね。また、申込書のウソを調べるために、本来提出する必要のないような書類などを提出するように求められるケースもあるようです。そうなると、その書類提出で時間を取られて、場合によっては「大幅に融資が遅れてしまう」なんてこともあります。そして、もし審査の段階で申込書のウソが発覚すると審査に落とされて即日融資を断られるケースもあるのです。