即日融資に失敗しないために|即日融資SPEED

即日融資に失敗しないために

即日融資に対応したカードローンは、誰でも申し込めますし、審査に通れば誰でも利用できます。他方で、確実に即日融資を受けたいのなら、「これだけは知っておきたい!抑えておきたい!」といったものはあります。そして、これらのポイントをしっかり知っておけば即日融資に失敗する可能性は低くなると思います。

 

即日融資を受けるための「準備」をしっかり整えておこう!

 

即日融資は、申し込みから審査、審査後の手続きでのスピードがなによりも重要になります。そのことから事前に準備しなければいけない事、準備しておくべき事はしっかり整えておく事が肝要なんです。即日融資を受けるためには、必ず提出しなければならない「必要書類」というものがあるので、これら必要書類は申し込む前に確認して、いつでもすぐに提出できるように準備しておきましょう!具体的には、運転免許証や健康保険証などの「本人確認書類」と、源泉徴収票や確定申告書、給与明細書等の「収入証明書類」となります。アルバイトやパートの方だと、給与明細書を捨ててしまう方もいると思いますが、給与明細書などの収入を証明できる書類は捨てずに、少なくても1年分くらいはきちんととっておいてください。そして、必要書類が提出できないと絶対に即日融資は受けられません。

 

申込みは必ず「インターネット申込み」で!

 

即日融資への申込み方法としては、インターネット申込み、郵送、FAX、電話、店頭窓口といったものがあります。どの方法でもカードローンには申し込めます。が、先に指摘したように、「即日融資はスピードが命!」となるので、一番早く申し込める方法を選択してください。そうなると、パソコンやスマフォを利用して申し込めるインターネット申込みがベストな申込み方法となります。そして、ネット申込ならコンピューターによる自動審査にダイレクトに繋がるので審査時間も早くなります。

 

できれば「消費者金融カードローン」がベストです!

 

即日融資に対応したカードローンは、銀行にも消費者金融にもあります。しかし、即日融資を重視するなら、やはり審査時間が早い消費者金融カードローンがおススメと言えますね。アコムやプロミスなどの即日融資可のカードローンなら、審査は最短30分で終わります。一方、銀行のカードローン審査は時間がかかるのが普通で、かつ審査は厳しめとなることで借り難いカードローンと言えるのです。

 

審査スムーズに早く終わらせるには「低めの融資希望額」がいい!

 

最後の点としては、できるだけ審査をスムーズに早く終了させるためのコツとして、「融資希望額は低めにする!」ということなのです。申込書の記入項目には、「希望融資額」の欄があります。そして、年収に比して希望額が多めだと、希望額の妥当性を慎重に調べるために審査の時間が長くなってしまいます。一方で、希望額が低めだと、スムーズに審査を通してくれるのです。具体的には、10万円以下の希望額にするとすぐに審査に通してくれるようですね。