無職でも即日融資できる?|即日融資SPEED

無職でも即日融資できるの?

即日融資は審査にさえ通れば誰でも利用できます。他方で「誰でも」との点で気になるのは、「無職の人でも即日融資を受けられるのか?」といったことがあると思います。なぜなら、無職の人の方が「今すぐにお金が欲しい!」といった事は、むしろ働いている人よりも多いのではないかと推察できるからです。そこで無職の人でも即日融資の審査に通って即日に融資を受けるのは可能なのでしょうか?

 

「無職」である限り即日融資は無理です!

 

即日融資のカードローン審査でも、また即日融資に対応していないカードローン審査においても、必ず申込者の「信用能力」と「返済能力」を審査して融資の可否を決めます。無職の人の場合、まず「返済能力」の審査に通る事ができません。なぜなら、無職だと無収入であるケースがほとんどなので、「お金を貸しても返済できる当てが無い」と判断されてしまうので、返済能力がゼロとなって審査に通してくれないのです。そして、即日融資の審査では、返済できないような人には絶対にお金を貸しません!また、無職の人の「信用能力」に関して言えば、無職であり社会との関わりを持っていないので「社会的信用度は低い」となります。それゆえ、信用能力の審査に通るのも無理ですね。以上のことから、無職だと信用能力と返済能力の両方の審査でNGとなるので、確実に審査に落とされて即日融資は受けられません。

 

「無職」でも即日融資の可能性あるのか?

 

一方、無職でも即日融資を受けられる可能性はゼロではありません。それは「無職≠無収入」となる場合なんです。たとえば、株のデイトレーダーやネットショップの経営者、またアパートやマンション経営で不動産収入のある人は、一般的には無職扱いですが、株の売買や不動産収入などで定期的に収入を確保している方もいます。そして、無職でもサン定収入を確保していれば即日融資の審査に通るのは可能なんです。さらに言えば、無職でも差し当たって派遣会社に登録すれば、形式上無職とはならないので審査に通る可能性は出てきます。しかし、近ごろでは、単に派遣会社に登録しているだけでは審査に通してくれないのです。つまり、派遣登録していても、勤務実績が無いと無職と同じ扱いになってしまうということなのです。また、無職で安定収入があっても、プロミスやアコムなどの即日融資可能な大手消費者金融の審査では、審査に通る確率は低いと考えておいてください。それゆえ、無職だが収入ある方が即日融資を受けられる可能性があるのは、即日融資に対応している中小消費者金融と言うことになるのではないでしょうか。